【重要】ケータイキット for Movable Type の脆弱性について
[重要] ナビゲーションの不具合に対応したケータイキット for Movable Type Ver.1.661の提供を開始

ホーム  >   困ったときは  |   価格改定について

価格改定について

以前とケータイキットライセンス価格が変更になっているようですが、いかがですか?

2009年2月18日より、標準価格を改定しました。

「年間データ保守料の支払いが煩わしい」というご要望をうけ、現在は初期ライセンス費用105,000円、年間データ保守料無料にて販売させていただいております。

新しい価格体系(2009年2月18日より)

  • 初期ライセンス費用:105,000円
  • 年間データ保守料:無料
  • 2009年2月18日販売分から

以前の価格体系(2009年2月17日まで)

  • 初期ライセンス費用:52,500円
  • 年間データ保守料:10,500円(ご利用開始1年後からご請求)
  • 2009年2月17日販売分まで

※お手元の古いパンフレットなどには、旧価格が記載されていることがあります。ご注意ください。

価格改定前(2009年2月17日以前)に購入したライセンスはどうなりますか?

新価格ライセンス体系が適用され、年間データ保守料をお支払いいただくことでご利用いただけます。

2009年2月17日以前にケータイキット for Movable Typeを購入いただき、所有されているお客様のライセンスにつきましては、次の条件にて新価格ライセンスへの移管をさせていただきます。

  • 2010年2月17日まで年間データ保守料の請求を継続させていただきますが、その後は新価格ライセンスへの移管をさせていただき、その後は年間データ保守料のご請求はいたしません。
  • ただし、1ライセンスあたり年間保守料のご請求は上限2回までといたします。すでに2回のご請求を差し上げているお客様へはそれ以上のご請求は差し上げず、新体系に基づくライセンスとして引き続きご利用いただけます。

年間データ保守料を支払わなかったらどうなるの?

新価格ライセンス体系が適用され、年間データ保守料をお支払いいただくことでご利用いただけます。

これまでケータイキット for Movable Typeを利用されなくなったお客様には、年間データ保守料のご請求とライセンスの停止という扱いをさせていただいておりました。

年間データ保守料の廃止に伴い、こちらも保留中の年間データ保守料をお支払いいただくことで、ライセンスを再度ご利用いただくことができるものとします。

ライセンス再開をご希望の場合はお問い合わせください。

すでに解約したライセンスはどうなるの?

新価格ライセンス体系が適用され、年間データ保守料をお支払いいただくことでご利用を再開していただけます。

年間データ保守料の廃止に伴い、すでに解約されたライセンスにつきましては、規定の回数の年間データ保守料をお支払いいただくことで、ご利用を再開いただくことができるものとします。

ライセンス再開をご希望の場合はお問い合わせください。

すべてのご質問